LearningEnglishの日記

日々の英語学習の記録をつづっていきます。完全自学自習・自己対策。だれかの参考になれば。アメリカ生活のことも。

中国TPOの落とし穴

さて、2月のTOEFL受験後、学習方法を変え自分はいつも中国TPOのサイトを使用しています。

https://top.zhan.com/toefl/

f:id:LearningEnglish:20190421122925p:plain

TOEFL以外もいろいろあるよ

けれど、突然中国国外からの使用ができなくなってしまった・・・・。

サイトを調べていると、中国国外からのアクセスができなくなったり、解除したり・・・らしい・・・

と、

それは困る!!!(憤怒

 

と、中国VPNを克服するべく、いろいろなサイトを探し回った。

 

 

いやー・・・、中国→中国国外のVPNはあれど、日本・アメリカ→中国国内のVPNはあまりないんですね。

あっても、中国語でしか書いていないとか。(読めねーよッ!)

探し回って、2つよさそうなのを見つけました。

 

①穿梭"Transocks"

これは簡単で良かったけどフリートライアルが終わったときに課金できなかった。We chat Payで支払おうとしたけど日本のクレカじゃ登録はできたけど支払えなかった。 中国の友人曰く「中国の銀行のカードとかじゃないと使用出来ないよ。」と。Alipayでもカードの登録までは試したがアリペイのアプリ自体よくわからんかった。中国語分からない・・・。設定言語英語にしても中国語で問いかけてきやがるぜ・・・外国人に優しくして・・・。使いやすいのに残念。

もし、もともと中国在住経験があってWe chat Payなどの使用に問題のない人はお勧め。

https://www.transocks.com/

 

f:id:LearningEnglish:20190421124407p:plain

穿梭transocks、中国サイトへのアクセスがクリック一つで簡単。

②Fly VPN

君に決めたぜ!

「高すぎず、言語が読めて、支払いもカードでできて、日本からでもアメリカからでも接続できる」ものになると、これしかなかった。一か月10ドルほど(長期契約だともっと安くなるらしい)だが、とりあえずまた中国外からアクセスできるようになればいいな、と一か月契約。

北京や上海のIPアドレスをゲットし、また問題なくTPOが使えるようになって安堵。

https://www.flyvpn.com/

f:id:LearningEnglish:20190421123308p:plain

中国のサーバーを選択できる

 

 

中国TPOにも、いろいろ種類があるらしいので他の会社のも使ってみようと思う。